NECネッツエスアイグループが大切にする11個のテーマWellBGs
見出し画像

NECネッツエスアイグループが大切にする11個のテーマWellBGs

NECネッツエスアイ株式会社(公式)

こんにちは、NECネッツエスアイWell-being推進室です。

今回は、当推進室が活動の軸としている、
「わたしたちが大切にする11個のテーマWellBGs」についてご紹介します!

まず、WellBGs「ウェルビージーズ」とは、
「Well-BeingGoals」を総称した言葉で、
NECネッツエスアイグループ独自の造語です。
(商標登録出願中👍)

推進室として、使命感をもってWell-beingを推進する中で、社員一人ひとりのWell-beingを大切にしたい想いと、会社としての方向性を示すことが、相反する側面を持ち合わせているように感じ、非常に悩みました😥

その中で、Well-beingは十人十色でも、
全社員の道しるべにできるものをつくりたい!と、何度も議論を重ねてできあがったものが「WellBGs」です。
11個のテーマには、自分自身や他者と向き合い、社会へも目を向けることの大切さが散りばめられています✨

1つ1つのテーマには、メッセージが込められています💌
NECネッツエスアイグループのWell-being(HP)
社内では、資料等にWellBGsのアイコンを貼付けて日々の
業務や活動とWell-beingを関連付けて推進しています✨

「仕事」と「Well-being」結びつきは人それぞれかもしれません。
ですが、「働く」という人生の多くを占める時間で、「より良く働く」ことは、個人のWell-beingの向上に結びつきます。

また、会社が、健康経営をはじめとした様々なメッセージの発信や取組みを行うことは、経営陣と社員が共に「より良く働く」を考え共創しよう!
という文化・風土となっていきます。
そして、それが会社と社員のWin&WinなWell-beingを創り、サステナブルな企業になっていくと考えています😊

わたしたちが大切にする11個のテーマのより良い状態を追い求め、挑戦し、アップデートしながら未来を描いていく、そのための、道しるべが「WellBGs」です🧭🚩

NECネッツエスアイグループは、当社らしく、様々な分野の事業で社会に貢献していくためにも、常に進行形のWell-beingを育んでいきます🌱

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スキありがとうございます!
NECネッツエスアイ株式会社(公式)
私たちはコミュニケーションをデザインする会社として、 様々な通信インフラの構築から、働き方支援まで、幅広く提供しています。 私達が実践しているコミュニケーションの工夫を発信していきます! 取材等のお問い合わせはこちら:nesic-note@ml.nesic.com